2011年1月アーカイブ

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

去年の仕事っぷりを振り返ってみると、仕事中に
あれやこれやと、他のやらないといけないことを考えたり、
こうやった方がよいんじゃないか?というひらめきがあったりとかで、
目の前の作業に集中できていない自分がいることが判明しました。

なので、頭の中を整理する必要があるなあと感じて、去年から読み始めたのがこの、「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」です。

著者はデビッド・アレンさんで、翻訳は、百式管理人の田口元さんです。

この本は、「後でやろう」なんてよく後回しにすることが多い方にはぜひオススメ。

読み続けると、何をしたらよいのか難しい感じもしますが、
GTD(Getting Things Done)の考え方はいたってシンプル。
次の5つから構成されています。

このページの先頭へ