あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール

コミュニケーションスキル講師、谷口祥子さんの本です。
3月14日のエチカの鏡でも放送されるそうですが、なかなかの良書です^^

僕は、谷口さんが発行している「1日10秒・人脈力コーチング 」というメルマガも、
購読しています。
(<まぐまぐ大賞2008>ミニまぐ部門【第1位】を獲得したメルマガです。)

今でこそ「ほめ方の極意セミナー」といったセミナーを開催していて、
褒めることのプロフェショナル、ホメプロな谷口さんですが、
実は30代半ばまで、

  • 人の話を聴かない
  • 自分の話ばかりする
  • めったに人を褒めない

といった、コミュニケーション音痴の三冠王だったそうです。
そんな方が今ではホメプロとして活躍されるなんて、すごいですね^^
だからこそ、このような本が書けるのかもしれません。

僕も、人を褒めるというのは、どちらかというと得意ではありません。
なので、この本はかなり参考になりましたね。

コミュニケーションや人間関係で困るまでにはなったことがありませんが、
褒めるスキルを身につければ、もっとコミュニケーションが楽しくなりそうなんですよね^^
そして、効果的に信頼関係をつくることができると思います。

人って、褒められると心がオープンになりますからね^^

ただ、褒めようと意識しすぎるとぎこちなくなりますよね^^;
無理やり褒めてもお世辞にしか聞こえなかったり、逆にイヤミにとられたり。
単に褒めれば良いというものでもないんですね^^
褒めているつもりでも、そう思っているのは自分だけだった・・・
なんてこともあるかもしれません。

実は褒め方にはルールがあるわけです。
この本には、褒めるということの本質が書かれています。
相手も、自分も気持ち良くなれる褒め方ですね^^
あと逆に、効果的な叱り方についても書かれていました。
叱り方も大切ですね^^

この本に書かれている内容を無意識にできるようになれば、
友達が増え、仕事の人脈も増え、恋愛関係も充実し、
よりよい人間関係が作れるのではないでしょうか^^

自分から褒めるようにすれば、そのうち逆に褒められるようにもなります。
そうやってお互い褒め上手になって、褒め合う人間関係って幸せですよね^^
僕も自分から積極的に褒める習慣を身につけ、周りに伝播させようと思っています^^

あと、14日の「エチカの鏡」出演を記念して、
「あたりまえだけどなかなかできない  ほめ方のルール」のアマゾンキャンペーンを、14日、15日限定で開催するそうです。

特典が14個もあって、普通に本だけ買うよりも勉強になりそうな内容ばかりですね^^

キャンペーンの参加手順は、以下の3ステップ。

1.まずはアマゾンで「あたりまえだけどなかなかできない  ほめ方のルール」を購入。

アマゾンの販売ページはこちら⇒あたりまえだけどなかなかできない ほめ方のルール (アスカビジネス)

(ただし、マーケットプレイスでの中古本の購入は対象とならないそうですので、気をつけて下さい^^;)


2.メールアドレスに届いた注文メールに書かれている「注文番号」をコピー。

3.キャンペーンページで、「注文番号」も含めて、必要な情報を入力して【登録】ボタンをクリック。

褒め方のルールキャンペーンページはこちら

人間関係で悩んでいる方は、この本を読めば、何か気付きが得られると思いますよ^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

コメント(2)

思わず絶句してしまうほどの魅力的なご紹介ありがとうございます。とっても感激しました。

自分からほめるって大事なことですよね。
プラスの循環が起こりますから。

キャンペーンの手順までご説明いただき
心より感謝申し上げます。


うわぁ!ご本人からのコメントなのに、見逃してました!大変申し訳ないです。
そして、コメントありがとうございますm(_ _)m

自分から褒めると、相手が心を開いてくれるのを実感します^^
自分にとっても気持ちの良いことですね♪

僕はエチカの鏡とこの本から、「褒め方のルール」のマインドマップをつくりました^^
絵が汚いのでネットで公開はできないのですが(≧▽≦)
でも、日常で褒めるということを忘れそうになった時、これを見て思い出すようにしています。

良書を書いていただき、ありがとうございます。
これからもどんどん褒め方の上手い人を育てて下さいね♪
応援しています!


コメントする




« また会いたいと思われる人の38のルール | ホーム | マインドマップの基礎講座を受けてきました♪ »

このページの先頭へ